住みやすい地域はSDGsで作ろう!

最近、よく耳にする持続可能な開発目標(SDGs)。SDGs と聞くと、世界で達成を目指している取り組みで、私たちの生活とはかけ離れているもののように感じるかたもいるかもしれません。しかし、SDGsは、私たちが生活している地域、社会、国がより良くなっていくとともに、私たちの世代だけではなく、子供や孫の世代を通り越して未来に生きる人々がより良い生活を送っていくために作られた目標なのです。SDGs…

続きを読む

コミュ力アップゼミ #1

あるアンケート(※1)に答えた9割の人が、「コミュニケーション能力(コミュ力)は現在の仕事に影響する」と回答しました。「就職活動で求められるのはコミュ力だ!」などとも言われていますが、コミュ力の大切さは誰もが認識していると思います。学校や職場で、「先輩が怒っているけど、なんで怒っているのかよく分からない」、「後輩にやり方を説明してもなかなか理解してもらえない」というような経験はありませんか。…

続きを読む

自分の心の中にある「限界」を取り除く

ある男の子の前に、小さな鎖でつながれたサーカスの象がいました。男の子はお父さんに聞きました。「どうしてあの大きな象は鎖を引きちぎって逃げないの?」お父さんは言いました。「あの象は小さい頃から丈夫な鎖につながれて、逃げ出せないと思いこんでしまったんだ。今では大きくなってその鎖を引きちぎれるはずなのに、引きちぎれないと思っているんだよ」私たち人間もいつの間にか人生で体験したことや思い込みで心の中に限…

続きを読む

私にもできるSDGsへの貢献

最近よく聞く、SDGs(エスディージーズ)。皆さんは、ご存じでしょうか。BLT(ベーコンレタストマト)やBBQ(バーベキュー)のように、「アルファベットの略字だろうけれど、SDGsってなんだっけ」という人も多いと思います。2019年に行われた朝日新聞社の調査によると、日本の女性のSDGs認知率はたった23%だとも言われています。SDGsとは、「Sustainable Development Go…

続きを読む

「自分にとってのターニングポイント」 池江璃花子選手

昨年2月に急性リンパ性白血病であることを公表し、10カ月に及ぶ闘病を克服した競泳の池江璃花子選手が、2月18日、退院後初めてテレビのインタビュー(テレビ朝日)に答えました。現在は日常生活が送れるまで回復したそうです。病気前は泳ぐたびに日本記録を更新。世界ランキング1位、東京オリンピックの金メダル候補と呼ばれていました。そんな絶頂期に白血病の発覚。長期の入院と抗がん剤治療は想像以上に過酷だったと池…

続きを読む